まずは51.5kmを完走を目指しましょう!

トライアスロンのレースには距離の短いものから長いものまで様々あります。

テレビの特別企画などで取り上げられているレースは「ロングディスタンス」といって

それこそ、初心者の方がいきなり出れるものではありません。

まずは、「ショート(オリンピック)ディスタンス」を目指しましょう。

この大会は日本でも200以上のレースがありますので、大会情報を調べていると

すぐに見つかると思います。

そして、この距離はスイム1.5km、バイク40km、ラン10km、合計51.5kmで行われます。

この距離でオリンピック種目にもなっています。

それでも、もう少し短いレースの方がという方のために

ショートディスタンスの半分の距離「スプリントディスタンス」があります。

スイム0.75km、バイク20km、ラン5kmです。

まずはこちらでデビューするのもいいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA