大阪トライアスロン倶楽部  ブログ

トライアスロン初心者が完走できるまで請負ます!! 

*

初心者が考えること

   

大会の選び方は

大会大会もやっぱり近場から行きたいところですが、ほとんどが海岸部で行われるので遠方になります。
また、トライアスロンのレースは前日に受付・説明会が開かれるケースがほとんどで、2日間かかります。

なので、受付前や受付後に観光に行ける時間などもあるので、観光地として選んでもいいのではないでしょうか?
大事な点はどの距離(ディスタンス)からスタートするかですが、まずはスプリントやショートを選択するのが賢明かと思います。

大会によっては過去に完走した完走証をもって参加資格とするなんてレースもあるので申込みの際、注意が必要です。
長い距離にチャレンジしたいという方はショートを完走してその完走証をもって参加資格がありますので、まずはショートですね。

どんな道具がいるの?

トライアスロンのレースに出るにはとてもたくさんのアイテムが必要です。
しかも、種類が豊富なので何を買えばいいのかわからない!

とても複雑に思えるトライアスロンアイテムですが、最低限必要な物はとても少なかったりします。
しかしながら、最もどうしていいのかわからないのがバイクの選定方法です。

ロードバイク専門ショップで購入しても間違いはないのですが、できるだけトライアスロンのことを知っている人がいるお店もしくはトライアスロンをやっている人からの紹介でバイクショップを選ぶといいでしょう。
細かい話ですが、その後のメンテナスもあるので、あまり遠いところだと大変な場合もあるでしょう。

 - レッスン